Kej の森

kejnomori.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

「あなたの越えるべき壁は?」  おもしろ心理テスト

こんばんは。
いろいろなことが一段落。
久しぶりに今日は娘とショッピングなんかに行ってしまいました〜♪
お買い物なんて、本当に何ヶ月ぶりでしょう?! とっても嬉しかったけれど、最後は疲れてしまいましたとさ。あぁ〜 森へ行きたい!自然に包み込まれたい〜!
…と失礼いたしました、コホン。



さて本日は、ご自分の人生をクリエイト中の方へお送りいたします、おもしろ心理テストです。

ずいぶん前に何かの本の中に書かれていたのですが、先日ふと思い出し、占星術クラスの生徒さんと
一緒にやってみました。これがおもしろい♫ 痛快なほど、ピタリと的を得てくれるのです。
是非みなさまもご一緒にやってみてください。とっても簡単なのです。



「 まず、あなたがどうしてもイヤ!無理!と思う職業を2つ、思い浮かべてください 」

「 次に、どうしてその職業が嫌なのか、無理なのか? 理由を3つずつ位、考えてください」


はい、テストは以上なのです。とっても簡単ですね。
できれば紙に書いたほうがよろしいですね。大事なことになりますので。



さて、ここまでよろしいでしょうか?
書けた方のみ、下へ進んでくださいね。


d0214179_23203387.jpg




はい。ではその「こころは?」

あなたの書いた「その職業をやりたくない理由」= あなたが進化する為に越えなくてはならない壁

ということなのですね〜。 
人は日々、進化するべく、跳び続けなくてはいけませんね。
とはいっても、人間、そんなに強くない。なんとか理由をつけて、なまけているのです。
そして、このテストでは、あなたが「越えるべき壁」をみごとに見せてくれているはずです。

そしてその壁を突破した時、あなたは今よりずっと遠くへ跳んでいる…つまり、とっても進化しているはずなのですね。素晴らしい!

そうして、手帳にメモして毎日見よう!と思った方、それはとても良いアイデアです。
でも書く時は、潜在意識に語りかける法の鉄則『肯定文で!』を守りましょう。そうすれば、きっとあなたはその壁を乗り越えることができるでしょう。すご〜い!!



ちなみに私の答えをここに戒めとして、記しておきますね。


1。修行僧 カバリスト  
理由> 自己のエゴ(欲望)を乗り越え、自我を『無』にできるなんて無理だ!から。

2。アスリート
理由> 日々、さらなる目標に向かい、自己を見つめ、心身共に酷使し、鍛錬するなんてあり得ない!から。


ほ〜っ、、自分でもな情けない回答です、、
ということは、私の場合、今現在、私が乗り越えなければいけない課題は

○ 自己のエゴの乗り越えと、自我を無にすること   

…が私はできるようになり、とてもシアワセな毎日を送れるようになる…と手帳には書いておきましょう。
同じく、手帳にはもうひとつ、

○ 日々、さらなる目標に向かい、常に自己を見つめ、心身共に鍛錬していくことで、私はもっともっと理想に近い自分になってゆく

…と、書いておきましょう、とほほ。



さて皆様はどんな理由を出したのでしょうか? 知りたいなぁ、興味あるな〜
そして、その課題をクリアするのは、私が先か、それともあなたか? 
一緒に跳びましょうね〜 


課題が途方もなく大きすぎる〜〜〜
…と、かなりへこみながらも、参戦の決意を固める、鹿乃子でありました。

それではまた、皆様お元気で〜。チャオ!
by kej000 | 2012-03-25 23:56 | 人生をクリエイトしよう

ひっそりと咲く クリスマス・ローズ 


このところの忙しさといったら、想定外。
はっ!と気づいたら、庭の草木たちに目をやる暇もありませんでした、、ごめん、ごめんね。

そう思って、先日申し訳ないような、でも懐かしい友達に会うような気持ちで、小さな小さな庭へ出てみる。おぉ、意外にみなさん、元気そうではありませんか?!
うんうん、ありがとうありがとう…などと言いながら見渡していると、おや?

なんということでしょう!
クリスマス・ローズの花がひっそりと咲いているではありませんか?
そして…なんと美しい色なの?

草木の中から、そうっと顔を出していた、その花は薄いグリーン。
かげろうの体のようだなぁ。その色は草木に混じり、気づかなかった。。

おっと、こちらの子は中に赤紫の模様が?
う〜ん、自然の造り出すものたちはどうして、こんなに美しいのでしょうか。。
うっとりと眺め、しばし、日々の喧噪から我を忘れられたひと時でありました。

d0214179_231180.jpg


そうそう、、と思って、クリスマスローズの花言葉を調べてみると

「 慈しみ いたわり 」

うわぁ、なんてぴったりな花言葉。すてきすぎです。
私もこんな風に、ひっそりと、しかし芯のある人になりたいものです
…いや、それはきっと私にとって、永遠の課題なのだ。。。

少しを切って、花瓶に入れてみました。
ありがとう。
来年もどうぞ咲いてくださいますように。
by kej000 | 2012-03-25 23:09 | お気に入り

春のイベントのご案内

一昨日、駅からの帰り道を迎えに来てくれた家族で歩いておりますと、
あれあれ? 小さな川の両端に並んだ桜の木にピンク色の花が少しずつ、風に揺れておりました。
やっと咲きましたね。さて見頃は今週末くらいでしょうか?とても楽しい気持ちになりました。


さて、本日は春のイベントのお知らせです。





震災チャリティー*タロット

3月24日 土曜日 12時から17時 杉並区方南会館(地下鉄方南町駅から4分くらい) 


おひとり様1000円の参加費で、タロットリーディング

(終了いたしました)

震災のチャリティーイベントでした。売り上げは相馬市に寄付されるということです。
ほんの少しでもお役に立つことができれば、これほど嬉しいことはありませんです。





月船*桜祭り

4月7日 土曜日 11時から20時

国立にあるヒーリンググッズ専門店 「HOLY SHOP 月船(つきのふね)」で行われます。

http://www.tukinofune.com/

タロット 15分 1000円 という料金だそうです。

ちなみに、同じ店内で、オーラソーマカウンセリングも10分1000円だそうです。
そして、なになに? エドガーケイシーおすすめの身体を浄化できるジャム一口サイズを
無料でサービスしてくださるそうです。

そしてなにより、国立名物の桜が美しいそうです。
私はこちらは初めてなので、桜もジャムも、ものすごく楽しみです〜!
鹿乃子のリーディングに興味を持ってくださっている方、お近くにお住まいの方、
どうぞ、お出かけになってください。


  (終了いたしました)
  月船はそれはそれは心地良いお店で「ずっとここにいたい!」と皆で叫んで
  しまうような素敵なところでした。桜も見頃で美しく、ミイラのジャムも身体を
  優しく包んでくれるような味でした。皆様もどうぞ、お出かけになってくださいね!





トレッサ横浜

続いて、4月14日 土曜日 11時から19時

http://www.tressa-yokohama.jp/


土曜日のキャンペーン 手相&タロット 10分 1000円

トレッサ横浜での参加は、この日が都合により最後となります。
横浜の皆様、温かいご支援、まことにありがとうございました!


*イベントでは、総合的なリーディングは時間的に不可能ですが、
 現在のコンディションやポイントを絞ったアドバイスは充分可能ですね。
 タロットは初めて!という方、この機会にどうぞ、お越しください。









*その他の4月の出張スケジュールは以下の通りです。

○  渋谷アクアリー  毎週木曜日 (4/5・12・19・26)

   http://www.aquary.jp/#img_price_s


○  原宿アクアリー  4/25のみ

   http://www.aquary.jp/#img_price_h
   
   ちなみに、原宿アクアリーはオープン記念で全コースALL半額キャンペーン中だそうです。
   すごいですね〜、、



それではどこかで皆様にお会いできますように! 
   
by kej000 | 2012-03-21 02:17 | ご案内

ヌメロロジーとの出会い

またもや、大変なご無沙汰をしておりまして、申し訳ございません、、

皆様、お元気でお過ごしでしたでしょうか?
私は本当にばたばたと収拾のつかない忙しさに負けそう?!
いえ、まだ負けずにもがいております。
はぁ〜、ふわふわの毛布にくるまって何日間も眠り続けてみたいな〜


ところで本日より何度かにわけて、ヌメロロジーのお話をさせて頂きます。
なぜ?って、ヌメロロジーを知らない方が実に多いのです、びっくり!
かくいう私もヌメロロジーにはまりだしたのは、ここ数年ですけれど(笑)。


数秘学とは?
というお話は次回にするとして、今回は私と数秘との出会いを書かせて頂きます。



*     *     *     *     *



私が数秘を知ったのは、今からそうですね…15年くらい前のことでしょうか?
当時はまだ、手相と占星術を趣味で学んでいる程度で、私は9年間いたニューヨークからちょうど帰国したばかりで、主婦以外に何をするあてもなく、声をかけてもらった友人のつてで、表参道のブティックの売り子さんをしておりました。

そのお店によく来てくれたスタイリストさんがある日、「この本、すごいよ〜」と言って持ってきて見せてくれたのが、数秘術の本でした。

本の題名はすっかり忘れてしまいましたが、カバラとか秘術という響きが、なんともオカルトちっくというか、ヨーロッパの秘密結社のような、怪しい感じがして、「なんだか恐い本なのかな」と思った記憶があります。

本の中身には、番号の説明がぎっしり書いてあって、理数系が壊滅的な私としては、頭痛がしそうな本でしたが、かのスタイリストさんは、「こわいくらい当たるのよ、ほんとに。」と目をギラギラっと輝かせて話しており、益々ふれてはいけないもののような感じがしたものです。


d0214179_0184860.jpg








その後また何年も経って、タロットを習いはじめた頃です。
数には意味があること…を知りました。これがどうして、なかなか深い。
その体系(システム)をもっと学びたいと思いました。

そこでまず、カバラの本をかたっぱしから読み始めました。深い、深すぎる、深すぎてわからない!
これが当初の感想です。どうも難しい書から手をつけ始めたようです。

その後、ニューヨークの友人が数秘術を学びはじめ、その彼女の言う事がおもしろい!
私が占星術でつとつと読み取ることを、数秘術ではパンパン読み取れるようなのです。
そんなまさか?! たかが数字が?!
そうして私の数との格闘が始まったのでありました。


この後のことはまたいつか、書かせて頂くとして、、
それにしても数秘術はおもしろい!
そして前にも書きましたが、人が生きていく上の指針をしっかりと教えてくれる有能なシステムであることは間違いないと確信する今日このごろであります。

そして占星術と比べ、数秘術は1〜9までの数字を基本とするシステムので、とっかかりの難解さがまるでありません。にもかかわらず、その意味や組み合わせで彩られるセオリーはとても深く、真理をついていると思えてなりません。

これから少しずつではありますが、皆様にもこの場を借りて、数秘術を知って頂きたい
そして、ご自分の人生をよりよい方向へ導くツール<羅針盤>として、使って頂きたい
と心から思う鹿乃子なのであります。



それでは本日はこのへんで。
次回は、数秘・ヌメロロジーとは?です。
by kej000 | 2012-03-14 00:26 | おもしろ数秘学